忍者ブログ
« Back  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   Next »
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もうなえまくりですねー。

昨日の一件は、彼氏さんのほうから電話がかかってきて
「うちはそうは思わんよ」といわれ一蹴されたので、これはもう考えても無駄だと
頭の中でパコンと思考回路が切り替わりました。

そうだよね、あんたはそうゆう人だった。

挙句の果てには彼氏さんの妹と私が似てるといわれ、
精神年齢が低いんだとかそうゆうことを言われ、
お前は何のために電話してきたんだ。

文句を言うために電話してきたのかって思いました。

そうですよ、どうせ私が考えてることはとてつもなく我侭で、結局は喧嘩の原因も
私だって言いたいんですよ。

我侭なのはしょうがないよ、こんな性格だし。これを直せといわれても困るというか。
逆に言えば心を許してるから我侭言うんであって、ありがたく思えやって思った私。笑

「本当に目が離せないよ。ほっとけれん。」
そう言った彼氏さん。お前はお母さんか。

お前神様にでもなったつもりかよ。昨日はすごく俺様だったですね。

「喧嘩した後も、ちょっと良いようにすれば機嫌なおるもんね」
そういわれた私は少なからずともショックを受けたですよ。

そうゆうふうにみていたのですね。
ご機嫌取りしてたんですか。

すいませんね。めんどくさくて。

だから腹たって言ってやりました。
「そうやって我侭言ったり、文句言ったりするのもあなたを求めてるからでしょ。
思われてるだけいいと思え。もっとうちに感謝しろや。」

だってそうじゃないですか?彼氏さんは笑ってました。

うーん。昨日分かったことは思ってる以上に彼氏さんに気を使わせていたんだ
ということ。

とりあえず昨日決めたように笑ってようと思いました。
不機嫌だろうがなんだろうが。

自分を戒めます。

ってか不機嫌になると喋らなくなるって当たり前じゃないですか?
そこも否定された私はなんなんだ。

もうね、完璧なる価値観というか、考え方の違いなんですよ。

私はお付き合いするってことは、やっぱりお互い友達とは違う存在なのだから
もっとイチャイチャしたり、してたいわけですよ。

正直考えてたのと全然違うんですね。お付き合いって。
あぁ・・・。恋愛ってめんどくさいわ・・。

もっとこう・・ばら色だと思ってたのに。そうゆうもんなんですね。
付き合いたーいって言ってた自分に後悔です。

あの人はなんですか。自分の気持ちがのるときは積極的に昼休憩もきたりするくせに
若干冷めたらこないんですか。

勝手やなぁ・・。

私って人を信じれない性格なので、昨日の彼氏さんの発言で彼氏さんも
信じれなくなってくるよ・・。

まぁどんな人間でも完璧に信用してはいけないと親に言われてますからね。
それを考えたら私にとって、本当に安心できる友達ってそうそうできないのかなぁ。

はぁ。とりあえず何も考えないよ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< はーい HOME 愚痴グチぐち >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/06 春霞]
[11/14 らん]
[11/08 海子]
[11/06 らん]
[11/03 海子]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
海子
性別:
女性
職業:
高校生
趣味:
パソコン・お絵かき
自己紹介:
普通に暮らしてる女子高生です。
漫画も好きだし、音楽聴くことも好きww
バーコード
ブログ内検索
カウンター
photo by COQU118
Designed by eternity labyrinth

忍者ブログ [PR]